モクステージとは?

ビジネスシェア モクステージとは


ビジネスシェアモクステージは、お客様の美と健康をクリエートする、総合型シェアサロンです。

自分のお店を持ちたいという夢をお持ちの方、移転をお考えの方などが立地条件の良い場所で低予算にて出店できる、新感覚シェアサロンです。​

一人の力には限界があります。個人事業主が集い、一人ひとりが手を取り合い、力を合わせて、お店を盛り上げていける場所を提供したい。

そんな思いからモクステージをスタートしました。​同じ思いの仲間と一緒に、お店を出店してみませんか?

 

開業できる業種はさまざま

  • 美容室
  • ネイル
  • まつ毛エクステ
  • エステ
  • 整体
  • 雑貨販売
  • ホワイトニング
  • カフェ
  • パソコン教室

など… その他の業種もお気軽にお問い合わせください。

 

シェアサロンのメリット

  1. お店の名前、料金、休日は自由、あなたのライフワークに合わせて、サロンワークができます。

  2. モクステージの場所は、ショッピングセンター内なので、駐車場も広く女性のお客様にもご来店いただきやすくなっています。

  3. 完全個室型のサロンなので、あなたの大切なお客様をゆっくりおもてなしすることができます。

  4. モクステージ内には色々なお店が入っているので、お客様の満足度も相乗効果もあがりやすくなっています。

  5. 家賃は固定家賃なので、あなたの頑張り次第で収入もアップ。敷金、保証金も不要なので低予算で独立開業ができます。

 

店舗一覧

 


モクステージ弥生店

モクステージ稲田店

モクステージ豊平店

モクステージ西17条店

モクステージ釧路店

 

代表挨拶

 

社員一人ひとりの夢を叶える事が、企業の夢を叶えると信じて。

森田父や母が理美容業界で商売をしていました。

私はその両親の商売に対する情熱や、そこで働いているスタッフの一生懸命さや楽しそうな姿、そこにご来店されるお客様の笑顔を見て育ちました。

それが私が理美容業界に就いた理由です。単純に両親に憧れていたのだと思います。

商売とは、お客様が笑い、スタッフが笑い、経営者が笑う。その事がとても大事なんだと、両親を見て幼心に感じていました。

その気持ちが現在のMOCKグループの理念となっています。

10年間技術を磨き、2002年4月21日。「ヘアークラブMOCK」を独立開業しました。

当時、私には保証人がいなく、資金もとても余裕とは言えない額。小さいお店でエアコンも無い状態でしたが、自分のお店が持てた事が何より嬉しく、そこで寝泊まりした事を覚えています。

その当時は店舗展開していく事は全く考えておらず、今ある このお店を運営していく事で充分満足でした。
その中で、少しずつ売り上げが上がっていくのも嬉しかったのですが、それ以上にアシスタントが技術的にも人間的にも成長していく姿を見ているのが好きでした。

そして「もっとスタッフを育ててみたい」という思いが強くなり、店舗展開する決意をしたのです。

スタッフの中には「高校中退」「引きこもり」世間で「不良」と呼ばれているような子なども おりましたが、理美容業界を通してそれぞれの才能を見つけ成長していく姿は、見ていて本当に嬉しく思いました。
どんな人間でも必ず1つは才能があり、その才能を伸ばしてあげるのが経営者としての使命だと思っています。

 

プライバシーポリシー

 

アシスタントからスタイリスト、スタイリストから経営者へ。社員一人一人が叶えていく事により、企業も全国に発信していく夢が叶うものだと信じて前進し社員数も70名を超えるまで成長しましたが、

ある年に転機が訪れました。

1年間に店長クラスのスタッフが8人独立。
売り上げのトップを誇るメンバーが次々独立していくのですから
流石に辛い年でした。

しかし独立は悪いことではない。

社員も会社のために生まれたのではなく、独立という夢を持って今まで頑張ってきたのだから。

独立していく子を送り出して経営が成り立たなくなるのなら、それは経営者の責任だ!と心で言い聞かせ、苦笑いでスタッフを送り出したのを覚えています。

独立ラッシュが起きて、どうしたら本当の笑顔で独立していくスタッフを送り出してあげれるだろうか?と考えて生まれたのが

MOKUステージでした。

 

独立開業したい人に低予算で立地条件の良い場所を提供できるサロンがあったら素晴らしい。

美容室だけでなく、ネイルやエステ、まつ毛エクステ、カフェなんかも一緒で個人事業主がそれぞれ力を合わせて盛り上げていけるサロンがあったらいいね!

なんてことから
MOKUステージ1号店を帯広にオープンしました。

オープンから四年がたち。1号店のメンバーも順調に伸び笑顔でサロンワークをしています。

MOKUステージの名前のMOKUは「木」を意味しています。

それぞれの個人事業主が、このステージに経営の木を植え、根を張り、そして成長しやがて森になってほしい、という思いを込めてネーミングしました。
独立開業をお考えの方はお気軽にご相談ください。

シェアサロン モクステージ 代表 森田

 

メディア

月刊しゅん×わくらす特集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

© 2021 モクステージ-MokuStage